北朝鮮、身体能力を高める「きのこ飲料」を開発・・・疲労回復効果も


Kim-Jong-Un

北朝鮮の科学者チームが、「きのこ」を原料とするスポーツドリンクを開発しました。きのこ飲料には身体能力を高める機能があり、運動後の疲労回復に非常に良く効くといいます。朝鮮中央通信社(KCNA)が報じました。

KCNAの報道によると、科学者らは、きのこの菌を培養して機能性飲料を作る方法を発見したとのこと。「きのこの天然飲料は、スポーツマンの身体能力向上と疲労回復に極めて高い効果がある」と主張しています。

最近、平壌に「中央きのこ研究所」も設立されており、金正恩体制の北朝鮮は、きのこに特別の関心を寄せているように見えます。KCNAは、同研究所が北朝鮮を「きのこ生産大国」に変えることを目指していると伝えています。

北朝鮮は2400万の人口を養うための食糧生産に苦戦。1990年代の飢饉では数十万人の餓死者が出たと考えられています。

ソース:Mirror

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。