月を撃ち落とそうとした男を逮捕…米国


moon

アリゾナ州で、違法に拳銃を発砲した男が逮捕されました。男は「月を撃ち落とそうとした」と話しているそうです。

逮捕されたキャメロン・リード(39歳)は、金曜の夜、ガールフレンドの女性といるときに、月に向かって数発、拳銃を発砲しました。その場には女性の息子も一緒にいました。女性が警察に通報し、男は逮捕されました。

発砲を始める前、男はハレー彗星について話していたそうです。

真上に向けて発砲した場合、拳銃の弾は4000フィート(約1.2km)飛びます。しかし、月に届くには、12億フィート(36万5760km)足りませんでした。

男は、違法な発砲、逮捕への抵抗、治安紊乱、危険行為および器物損壊の容疑で、ヤヴァパイ郡刑務所に収監されています。

ソース:Independent

こちらの記事もどうぞ!

4 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。