クモの巣にヘビがかかり、食われる…台湾


spider_eats_snake

台湾で、ジョロウグモの巣にヘビがかかり、クモの餌食になりました。台湾中部、雲林県古坑郷崋山で宿泊所を営む沈成印さんが、6月28日の夕方に見つけて写真に撮りました。

ヘビはクモの巣から逃れようと身をくねらせていましたが、クモはヘビの体に毒液を注入し続けました。10時間後にクモの巣は壊れましたが、その頃には、ヘビは死にかけていたそうです。

ヘビは体長60cmほどありました。

台湾生態学会雲林部会の陳清圳博士は、「ヘビがクモの巣から逃げられなかったのは首の部分がひっかかっていたせいだろう」と説明しています。陳博士によると、ジョロウグモの巣は柔軟性に富むことで知られ、荷重がまんべんなくかかっていれば数kgの重さに耐えられるそうです。

ソース:WantChinaTimes

1件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。