ジンバブエの男性が吐血、15分後に死亡


goblin

アフリカ南部のジンバブエ共和国で、72歳の男性が吐血し、15分後に死亡しました。英紙ミラーが報じました。

男性は病気を患っていました。家族は、近所の人のせいで男性が病気になったと疑い、呪術医を探していたとみられています。

しかし、心霊治療師は、男性自身に病気の原因があるとしました。そして、男性が飼っているゴブリンを取り除かなければ病気は治せないと言いました。

心霊治療師は、謎の怪物ゴブリンを殺しました。すると男性は血を吐いて死んでしまいました。

ソース:Mirror

3 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。