18歳女性が犬と結婚させられる…インド


Mangli-Munda

インド東部にある僻地の村で、18歳の女性が犬と結婚させられました。

村の長老たちの話によると、花嫁のマングリ・ムンダさんには邪悪な呪いがかけられており、呪いを解くためには犬と結婚するしかないそうです。

地元のグル(ヒンドゥー教の導師)は、マングリさんの両親にこう告げました。「娘さんは不幸を背負っている。彼女が人間の男と結婚すれば、家族と村に破滅がもたらされるだろう」

こうしてマングリさんと犬の結婚式が執り行われることになりました。式には70人以上が参加しました。

マングリさんが犬と結婚すれば、呪いは花婿の犬に移ると考えられています。呪いが解ければ、マングリさんは、人間の男性と結婚することもできるそうです。

この地方では、これまでにも、何人もの女性が犬と結婚させられているとのこと。

Mangli-Munda2

Sheru

ソース:Mirror

こちらの記事もどうぞ!

12 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。