ネッシーのような怪物が撮影される…英国ウィンダミア湖


Loch-ness

英国ウィンダミア湖で、ネッシーのような怪物の写真が撮影されました。

怪物を撮影したのは、写真家のエリー・ウィリアムズさん(24歳)。季節の変わり目の風景を写すために、湖畔に三脚を立ててカメラを設置して、自動で撮影していました。

撮影後、写真をチェックしているときに、怪物が写っていることに気がついたということです。

ウィンダミア湖はネス湖から240キロほど離れた場所に位置しています。この地域では、以前にも怪物の目撃報告があります。2006年以降、コブのあるヘビのような生物が何回も目撃されています。

Loch-Ness-monster-found-in-England

エリー・ウィリアムズさん

エリー・ウィリアムズさん

ソース:Mirror

7 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。