巨大アナゴを捕獲…全長6メートル、重さ60キロ超、アナゴの新記録


monster_eel_01

英国デヴォン州プリマスの漁港で、巨大アナゴが水揚げされました。全長6メートル、重さ60キロ超というバケモノ級の大きさです。

重さは内臓を抜いた状態で計量されており、内臓を抜く前は約70キロあったといいます。1995年に捕獲された重さ60.3キロの大アナゴの記録を塗り替える、アナゴの新記録ということになります。

漁師のピート・ブロムリーさん「南西部の沿岸で捕獲される大アナゴは、深海に移動して産卵し、そこで死にます。このアナゴは産卵前のメスでしょう。大アナゴは、たいてい難破船や岩礁の陰に隠れていますが、小潮や潮止まりの時には餌を探すために出てきます。大きさの割りに泳ぐ力は強くありません」

monster_eel_02

ソース:METRO

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。