英研究所、「エボラウイルスを体内に注入する実験」への参加者募集…報酬14万円 


injection

英国のハマースミス医療研究所はこのほど、ある医療実験に参加してもらうため、18~65歳の“健康なボランティア”の募集広告を新聞紙上に掲載しました。

その実験とは、「体内にエボラウイルスを注入する」というもの。エボラ感染による死亡を防ぐワクチンを発見することが実験の目的です。

西アフリカではこれまでにエボラ出血熱による死者が1万人以上出ており、その脅威は今も続いています。

実験は11月に始まる予定で、研究所は現在、参加者を募っているところです。参加報酬は750ポンド(約14万円)とのこと。あなたもこの実験に参加して、人類に貢献してみてはいかが?

ebola

ソース:Mirror

3 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。