中国で巨人の足跡がみつかる


Giant_footprint01

中国・貴州省東南部の黔東南ミャオ族トン族自治州の村で「巨人の足跡」が発見された。

足跡のサイズは、長さ57cm、幅20cmもあり、通常の人間の足の2倍以上。岩石の表面に深さ3cmほどのくぼみになって残っていた。

古代巨人族の足跡が化石化したものだろうか?

中国にはかつて「長人」という巨人の種族がいたという伝説がある。『三才図会』『山海経』などの記録によれば、その身長は9~12メートルにも達し、動きは非常に素早かったという。

Giant_footprint02

Giant_footprint03

Giant_footprint04

ソース:華商網

2 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。