Android Wear みたいに身につけるデバイスが300年前の中国にも存在


小さなソロバンが付いた指輪
これでどこにいても計算できる
300年前の中国の品だそうです

android_wear

一方こちらは Google が発表したばかりの
身につけるコンピュータ「Android Wear」

こういうの発想自体は大昔からあったんですねー

2 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。