直径5000キロ?? 地球上空に浮かぶ超巨大円盤


最近ブラジリアのプラネタリウムが公開したとされる画像。
地球の上空に巨大な円盤状の物体が停留しているように見えます。

円盤の直径は5000~8000キロ程度と推定。でかっ!!
国際宇宙ステーション(ISS)から撮影されたと思われます。

円盤の左下部分に雲がかかっていることから、地球に向けて投影された映像ではないように見えます。

投稿者はこの画像の詳細について説明するよう、プラネタリウムに連絡を取っているところだそうです。
なんだかわかりませんが、ちょっとデカすぎますよね・・・

こちらの記事もどうぞ!

3 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。