ユニコーン、一角獣の目撃動画


ユニコーン(一角獣)の目撃動画です。別々の個体3頭の映像がまとめられています。

1頭目

1頭目。遠くの崖を撮影してるのでフェイクではなさそう。でもなんか微妙・・・。

2頭目

2頭目。これも微妙・・・。小さすぎてよく分かりません。

3頭目

3頭目。うーん・・・(苦笑)

ウィキペディア参考記事)
ユニコーン

・ユニコーンは、一角獣(いっかくじゅう)とも呼ばれ、額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物である。
・非常に獰猛で、処女の懐に抱かれて初めておとなしくなるという。
・角には蛇などの毒で汚された水を清める力があるという。
・ユニコーンは、そのほとんどが、ライオンの尾、牡ヤギの顎鬚、二つに割れた蹄を持ち、額の中央に螺旋状の筋の入った一本の長く鋭く尖ったまっすぐな角をそびえ立たせた、紺色の目をした白いウマの姿で描かれた。
・ヤギ、ヒツジ、シカに似た姿で描かれることもあった。
・角も、必ずしもまっすぐではなく、なだらかな曲線を描くこともあれば、弓なりになって後ろの方へ伸びていることもあり、鼻の上に生えていることもあった。
・フランスの小説家のフローベール(1821 – 1880)が『聖アントワーヌの誘惑』第7章の中で一本の角を持つ美しい白馬としてユニコーンを登場させ、現在ではその姿が一般的なイメージとなっている。


7 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。